セロトニンは脳内の神経伝達物質で、オーケストラでいえば指揮者にあたります。「発酵大麦エキス」とは、麦焼酎の醸造過程で作られる「発酵産物」から有効成分を抽出したエキスです。大麦のたんぱく質が麹菌の酵素で分解されており、アミノ酸やペプチド、クエン酸、オリゴ糖、ポリフェノールといった成分を含む、栄養価の高い天然食品素材です。セロトアルファは「発酵大麦エキス」を主成分にしており、現代社会を生き抜く力をサポートするサプリメントです。「発酵大麦エキス」とは、麦焼酎の醸造過程で作られる「発酵産物」から有効成分を抽出したエキスです。大麦のたんぱく質が麹菌の酵素で分解されており、アミノ酸やペプチド、クエン酸、オリゴ糖、ポリフェノールといった成分を含む、栄養価の高い天然食品素材です。セロトアルファでは麹菌を活きたままカプセルの中に閉じ込めました。麹には、でんぷん質を消化して糖分に分解するアミラーゼ、タンパク質をアミノ酸に分解するプロテアーゼ、脂肪を分解するリパーゼの3大消化酵素が豊富に含まれています。酵素は栄養素を分解しエネルギーに変換する役割を果たしますが、年齢と共に体内でつくられにくくなる為サプリメントなどから効率よく補給してあげることが大切です。腸は第二の脳と言われています。善玉菌、悪玉菌をバランスよく機能させないと身体にとって良くありません。一般的にビフィズス菌は酸や酸素に弱いのですが、セロトアルファにはビフィズス菌BB536を配合しており、製品の中での生菌数が高く、生きたまま大腸に到達することができる菌です。ビフィズス菌は加齢と共に減少するものですので常に新しいビフィズス菌を外から補給する事が大切です。近年になって話題のアミノ酸の一種であるグリシン。その色々な効果、効能は注目されており、専用のサプリメントが出来るほどです。セロトアルファはそのグリシンをバランス良くカプセルの中に配合させました。身体のリズムを整える為にも大切な成分です。牡蠣の殻を特殊製法で微粉末にした「焼成カルシウム」は長時間にわたり酸化還元作用が確認されております。老廃物や有害なミネラルを体外に排出し健康な免疫機能、代謝機能を保持する手助けをします。
焼酎づくりにおいて私たちは悩ましい問題を抱えていました。それが焼酎をつくる時にできる「焼酎粕」を、どう処理するか?という問題です。大麦の約70%が焼酎になり、残りの30%は、多くの有用成分を含んでいるにも関わらず、捨てざるえない。何とかこの有用成分をとり出し、新たな資源として活用することはできないのか?その研究は、「焼酎粕」を新たな宝「発酵大麦」として甦らせました。そして、開発当初から20年以上たった今も、研究は続いています。「発酵大麦」は品質の高い大麦からしかできません。そのため、私たちは原料である大麦や麦麹、できあがった「発酵大麦」の品質や機能性、有用性について約30人の研究員が日々研究を重ねています。「発酵大麦」に関して三和酒類株式会社で取得した特許は22件(出願中を含む)「発酵大麦」は、まさに私たちが長年培った研究の賜物です。安全性や品質が確かであり、優れた栄養を持つ食品をつくるために、私たちはこれからも日々研究に力を注いでいきます。セロトアルファの主成分「発酵大麦エキス」は三和酒類株式会社拝田グリーンバイオ事業所でつくられたものを使用しております。

公式サイト限定!お得な定期購入

  1. 初回購入がなんと50%OFF!
  2. 継続回数の縛りなし!
  3. 2回め以降も11%OFFとお得!
  4. 更に!送料無料でお届け!


ご満足いただけなかったら全額返金保証!