現役保育士が、全国の保育士さんの転職をサポートしてくれる、保育士専門の転職サイトを紹介しています。地域密着、案件多数、アドバイザーの有無など、就職・転職ネットワークで職場の様子などの情報から徹底比較。私自身の転職経験も踏まえて、おすすめの保育士専門転職サイトを3つ(番外編1)を特徴別にご紹介しています。保育士さんの満足いく転職にお役にたてば幸いです。

こんな悩みはありませんか?・園の方針と自分のしたいことが合わない。・基本給が安くて生活が大変。・サービス残業ばかりで辛い。・園内の派閥にうんざり。
保育士専門の求人サイトがあるんです!専門サイトならではの充実した求人情報非公開求人も多数取り扱いあり保育士に精通したアドバイザーのサポート
失敗しない転職活動のコツ1社でピッタリの園を見つけられれば良いのですが、アドバイザーとの相性や取り扱う求人情報の内容によってはなかなか決まらないことも。ですので転職活動を行う際は2社以上の求人サイトに登録して行うのが良いそうです。私も1社ではなかなか見つからず、転職できたのは2社めに登録したサイトの園でした。
失敗しない転職活動のコツ1社でピッタリの園を見つけられれば良いのですが、アドバイザーとの相性や取り扱う求人情報の内容によってはなかなか決まらないことも。ですので転職活動を行う際は2社以上の求人サイトに登録して行うのが良いそうです。私も1社ではなかなか見つからず、転職できたのは2社めに登録したサイトの園でした。
おすすめの保育士専門の求人サイト トップ3

  • 保育士ONE
    保育士ONE
    4.6 out of 5 stars (4.6 / 5)
    月収28万以上、賞与4.5カ月など好条件な非公開求人多数!特に首都圏の求人紹介に強く、丁寧なサポートが魅力です。コロナ禍でも頑張る保育士のために転職お祝い金最大5万円を進呈中!登録必須ですよー!
    対応職種:保育士/幼稚園教諭1種/幼稚園教諭2種/幼稚園教諭専修
    1位
    魅力的な求人も多く、しかもお祝い金付きとあって、いい案件はあっという間に埋まってしまうほど人気の転職情報サイト。一番最初に登録したのもここで、こちらのペースに併せて案件を紹介してくれるので非常に良かったです。

  • あしたの保育士
    あしたの保育士
    4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
    登録から就職、アフターフォローまで保育士資格を持つ専任のアドバイザーが担当、一貫性があり信頼度は一番!また人気過ぎて応募が殺到してしまう等の理由で一般には出回らない非公開求人も多数取り揃えてあります。
    対応職種:保育士/幼稚園教諭/正看護師/准看護師/栄養士
    2位
    最終的に転職先が見つかったのはこの「あしたの保育士」でして、非公開求人の質と量はピカイチでした。アドバイザーさん先輩保育士さんで、親身に相談に載ってくれていい職場を見つけることが出来ましたよ。

  • 保育士FINE!
    保育Fine!
    4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)
    保育業界の様々な勤務形態、施設、職種に対応した圧倒的な業界最大規模の求人数!!案件数はナンバーワンと言っても過言ではありません。好条件の案件多数、非公開求人も多く揃っており地方求人に強い印象です。
    対応職種:保育士/幼稚園教諭/調理師/看護師/学童保育/ベビーシッター/栄養士
    3位
    私は首都圏での求人を希望していた為利用しませんでしたが、Uターンで仕事を探していた友人は「保育FINE!」で見つけてました。地方の好条件求人はなかなか出回らないので貴重ですよね。

  • 保育メトロ
    保育メトロ
    4.4 out of 5 stars (4.4 / 5)
    東京で働きたい人【限定】でオススメなのが「保育メトロ」でして、家賃補助付きの求人や引越し費用を負担してくれる求人など、東京で働くためのサポートが手厚い案件を中心に取り揃えています。専任のコーディネーターが求人から面接場所への案内までフォローしてくれるので安心して上京できますよ!
    対応職種:保育士/幼稚園教諭/正看護師/准看護師/栄養士
    番外編
    あくまでも東京で働きたい人限定にはなりますが、これほど手厚いサービスはなかなかありません。保育メトロは東京の求人に特化することで、上京してくる方へのフォロー体制に定評があります。
  • まずは各公式サイトから登録しましょう!悩むのは登録してから!転職するかどうかも含めて、悩まれるのはよくわかります。ですが、悩むべきは求人案件を確認してからで遅くありません。ピンとくる求人がなければ転職しなければ良いだけです。逆に、好条件の案件はあっという間になくなってしまいます。お給料や条件の相場も見えてきますので、登録だけでもしておくと良いですよ。
    まずは各公式サイトから登録しましょう!悩むのは登録してから!
    転職するかどうかも含めて、悩まれるのはよくわかります。ですが、悩むべきは求人案件を確認してからで遅くありません。ピンとくる求人がなければ転職しなければ良いだけです。逆に、好条件の案件はあっという間になくなってしまいます。お給料や条件の相場も見えてきますので、登録だけでもしておくと良いですよ。
    スペース